手作りパン大好き!Home > 手作りパン > トリプルチョコメロンパン

トリプルチョコメロンパン


バゲットの注文をご近所の方からいただくようになり、毎週日曜日に6本くらい焼いています。
これもお届け物だったので、内層をお見せできなくてスミマセン。

2011.03.06bagetto[1]

今回も粉はフランス50%、レジャンデール50%
本当はタイプERをブレンドしたバゲットの味が好きで、何回も試しているんですが、扱いが難しくクープが全部開かない事が多いんです。
このタイプERという粉はいい味を出してくれるんですが生地の見極めが難しいです。。。

日曜日は、バゲット以外にも、ミルクフランスと調理パン系2種類、菓子パン系4種類くらいを作っていますが、今週新しく作ってみたのがこちら、トリプルチョコメロンパン。

トリプルチョコメロンパン2010.03.06

チョコ生地、チョコチップ、チョコクッキーのトリプルチョコ。
初級の早口ことばです。はい、言ってみましょう!


パンオレ生地に対して2%のココアパウダーを少量の水で溶き、生地に入れてミキシングします。
捏ね上げ1分前くらいにチョコチップを対生地17%入れてます。

チョコのクッキー生地は通常のクッキー生地を作って半分に分け、対生地2%のココアパウダー、1%のショコラプードル、ゴディバのチョコリキュールを少々混ぜて作ります。

パンオレの生地がとても柔らかいので、分割後一旦-2℃の冷凍庫でベンチタイムをとります(冷蔵庫の切り替えルームを使ってます)
こうしておくと生地が締まり、しっかり丸めなおせるので成形も楽だし、生地ダレしにくくなるような・・・気がするの。。。

沢山の種類を作る時は、時間が押してしまって発酵器がいっぱいになるので、乾ホイロのメロンパンはとっても都合がいいんです。
成形したら天板にのせてラップもかけずにそのまま室温で放っておくだけ。

そうは言っても、冬は発酵が遅いので、他のパンを焼いているオーブンの上に置いたり、焼きあがった後のオーブンの予熱を利用して発酵を早めたりします。

このトリプルチョコメロンパン、次の日でもしっとりしてメロン皮もサクッしていて美味しかったです!
いつかお店をしたら、メロンパンはノーマル、チョコ、イチゴの3本立てで販売しようっと^^




Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.breadio.jp/tb.php/357-968d5e5e
Listed below are links to weblogs that reference
トリプルチョコメロンパン from 手作りパン大好き! Breadio店主のブログ

手作りパン大好き!Home > 手作りパン > トリプルチョコメロンパン

Recent Comments
Search Inside
Feeds
Archives

Return to page top