手作りパン大好き!Home > バゲット修行 > クープの裏技

クープの裏技


今日は私が所属するジャパンホームベーキングスクールで教師認定式があり大阪の江坂にある本校に行ってきました

優勝トロフィー授与の時の音楽が流れる中(笑)認定証をもらってきました
バゲットで失敗ばかりの私が教師だなんて恥ずかしいですが講師の方を指導する立場になりました。
今の本業は製パンのバイトなんですけど。。。

さて本題です。

認定式と一緒にフランスパンの講習があったんです。
その時作ったバゲット、目からウロコの裏技を教わってクープが3本きれいに開きましたっ!

成型もさることながらクープで行き詰っていた私。今日の講習会で今まで悩んでいたことが一気に解消して、もう気分はスッキリ!

090428
講習会で焼いたバゲット

講習会で教わった裏技です。

1)職人さんのようにサッと1回だけクープを入れるすばやい動作だと、私のような素人にはなかなかきれいにクープが開かないので、ゆっくり3本クープを入れてからそれぞれのクープの中心部に少し薄皮を削ぐように深めにクープを入れ直します。

2)オーブンに入れる時は、クープを入れた方をオーブンのファンが当たるように入れます。
オーブンの庫内は陶板を3枚使って石釜風にしてあり、きれいにクープが開きました。
(オーブンは250℃で予熱し、生地を入れたら水を70gほど入れて蒸気を出し、170℃に下がるのを待って200℃で焼きした。)

家に帰ったらすぐにもう一度試したかったのですが、帰宅したのが遅かったので明日もう一度チャレンジしてみます!
レーズンでおこした天然酵母も出来たし、明日作るのが楽しみです
でも、失敗したらヘコむだろうな。。。




Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.breadio.jp/tb.php/42-8abf343c
Listed below are links to weblogs that reference
クープの裏技 from 手作りパン大好き! Breadio店主のブログ

手作りパン大好き!Home > バゲット修行 > クープの裏技

Recent Comments
Search Inside
Feeds
Archives

Return to page top