手作りパン大好き!Home > Breadio > 紅玉りんごのデニッシュとチキングラタンパン

紅玉りんごのデニッシュとチキングラタンパン


アップルパイが食べたいなぁ。
スーパーで紅玉りんごを売っているのを見てずっと思ってたんです。

いつから作ろうか考えていたのですが、まだまだ無花果のデニッシュが人気なので、今月いっぱいは無花果かなと思っていたのですが・・・
シーズンの短い紅玉りんご。無くなっては困るので先週の土曜日から季節のデニッシュを紅玉りんごのデニッシュに変えました。

紅玉りんごのデニッシュ20131117

紅玉りんごのデニッシュ
仕上がり時間は13時頃です。

去年販売した紅玉りんごのデニッシュは、ソテーした真っ赤な紅玉りんごをカスタードクリームに載せていたのですが、今年はソテーではなく煮てジャムに仕上げています。

ダマンドを絞ったデニッシュ生地の上に紅玉りんごのジャムをこんもりと載せ、その上にメッシュ生地を載せて焼き上げます。
焼いた後、今度は冷まして、最後にメッシュ生地の隙間からカスタードクリームを絞り入れ、アップルパイならぬ紅玉りんごのデニッシュに仕上げました。

今やりんごの種類も王林、ふじ、サン津軽、ジョナゴールド、シナノスィート、紅玉と私が知っているだけでも6、7種類はスーパーに置かれていますよね。
そんな数ある種類の中でもアップルパイにはやっぱり紅玉です!
甘酸っぱくて果肉もしっかりしていて、なんってったって、皮と一緒に煮ると本当にきれいなピンク色になるんです。

中身の写真がないのが残念ですが、このデニッシュを半分に切るとそれはきれいなピンク色をした紅玉ジャムが見えるんですよ!
ジャムと言っても、ジャムを作る時ほどのグラニュー糖は使わず、グラニュー糖とレモン汁を同量にして甘酸っぱいフィリングに仕上げています。
その方がカスタードの甘さとのバランスがいいんです。

この紅玉りんごのデニッシュの成形は結構大変で、すごく気を遣います。
私は0型なのですが、デニッシュの成形の時はA型に変身します(笑)


それともう1つ。こちらも先週の土曜日から販売を始めたチキングラタンパン。

グラタンパン20131117

チキングラタンパン
焼き上がり時間は9時頃です。

九州産のうめ鶏のもも肉を使い、自家製ホワイトソースで作ったグラタンにモッツァレラチーズをトッピングして焼いています。
寒~い季節に是非アツアツを食べていただきたいです!

ご自宅に持って帰って召し上がるなら、レンジ500Wで20~30秒、その後、予熱したトースターで2分くらい温めるとアツアツ出来立ての美味しさ復活です♪
火傷にご注意くださいねー!


そして来週からは・・・

そう、シュトーレンとパネトーネが登場します!
お楽しみに~






手作りパン大好き!Home > Breadio > 紅玉りんごのデニッシュとチキングラタンパン

Recent Comments
Search Inside
Feeds
Archives

Return to page top