手作りパン大好き!Home > 製パン修行 > 加油!

加油!


バイト先のお店に、6月中旬から中国の女の子が1人やってきました。
朝はお互い忙しく、ほとんど話さないので彼女のことは詳しく知りません

店長の話によると、日本でパンの勉強をするために職業斡旋会社から派遣されて来られたそうです。親元を離れて、住み込みで朝5時半から一日8時間労働。でも月7万円ほどらしいのです
いくら住み込みで光熱費は要らないにしても、これは安すぎないでしょうか?ちゃんと食べているのかな・・・心配になります。

まだ20歳くらいの女の子なのにお化粧もせず、朝早くから頑張って働いている姿を見ると、ちょっと切なくなります。親との連絡も通話料金が高いからか、連絡を取ろうとしないそうです
でも彼女はえらいんです。2年ほど日本語の勉強をしていたそうです。ただ残念なことに、ほとんど通じないそうです

でも大丈夫。そんな時には漢字!中国人、漢字で大体は通じるあるよ
それに彼女の仕事は、パンの仕上げと調理なので、みんながやっているのを見よう見真似で作業することができるし

他の支店にも2人、同じ年頃の女の子が来ているそうですが、この2人はまったく日本語が話せないそうです。
私は同じ年の頃、オーストラリアに1ヶ月半、ホームステイしていたのですが、オーストラリア英語に慣れず、1週間くらいホームシックになりました。まぁその後は十分楽しんで帰ってきたのですが
期間も短かく、とても恵まれた家庭にステイさせてもらったし、不自由することもなく楽しい思い出が沢山できました。

私の目的が国際交流だったのに対し、彼女の場合、言葉の通じない国で数年間、製パン技術を学ぶために住み込みで働くということは、すごい決心がいったと思います。
中国に帰ったら、パン屋さんでもするのかなと思っていたら、聞いたところによると、パンはあんまり好きじゃないらしいのです。。。

話す機会があまりないのですが、私が成型していると、ピザ用のトマトを切って持ってきてくれたりします。そんな時には「有難うございます!」と笑顔で声をかけます。
せっかく日本に来たのだから、是非製パンの技術を身に着けて中国でパン屋さんをしてほしいな。
加油!(頑張れ!)




Comments:2

加油!! by くろまめ URL 2009-07-06 (月) 23:09 edit

そうですよね。
せっかく覚悟を決めて、異国の地で頑張っているのだから、将来、中国でパン屋さんになって欲しいですよね!!

いずれにしろ、頑張って欲しいですね(^^)

くろまめさんへ by ブーランジェリー URL 2009-07-08 (水) 00:22 edit

ほんとに。
まだ若いから、これからなんでもできますものね^^
もっと話す機会があれば、いろいろと教えてあげられるのですが・・・

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.breadio.jp/tb.php/80-09ab2d63
Listed below are links to weblogs that reference
加油! from 手作りパン大好き! Breadio店主のブログ

手作りパン大好き!Home > 製パン修行 > 加油!

Recent Comments
Search Inside
Feeds
Archives

Return to page top